脂漏性皮膚炎の頭皮に最適なブラシはどれ?

脂漏性皮膚炎の頭皮に最適なブラシはどれ?

購入した頭皮ブラシ

脂漏性皮膚炎で頭皮のかゆみに悩んでいた私は、頭皮ブラシを使ったほうがかゆみが治まって症状が良くなることを実感できました。

 

今までにいくつかの頭皮ブラシを試してきたので、それぞれの頭皮ブラシの特徴と使い方の向き不向きをご紹介します。

 

頭皮ブラシを使うようになって思ったのは、洗髪用(頭皮洗い用)、シャンプーすすぎ用、頭皮マッサージ用の3種類を使い分けると使いやすいということと、洗髪と頭皮マッサージはブラシ2個で行ったほうがやりやすいし、効率がいいということです。

 

それぞれ向いているタイプとしては、

洗髪用(頭皮洗い用)

やわらかめで先端が細めのものが良い。硬いと痛いし、太めのものだと髪に邪魔されて上手く頭皮が洗えない。また、硬くて細いと頭皮を傷つける恐れがあるので注意。

シャンプーのすすぎ用

ある程度の硬さは必要で、ある程度細いのが良い。(あまりに硬くて細いと頭皮が傷つくので注意)

 

シャンプーを洗い流すときに指通りが良ければブラシを使う必要はないが、指通りが悪い場合はしっかりすすぐためにもブラシを使ったほうが良い。

 

その際、髪の抵抗に負けないくらいの硬さと、細部をすすぐための細さも必要。基本的にシリコンタイプのものはやわらかめなので最後のすすぎには向いていない。

頭皮マッサージ用

硬めのもので先端は普通〜太めのものが良い。こするわけではなく、頭皮を上下左右に動かすように使用する。ブラシを2つ使ったほうがやりやすい。頭の両側をブラシで押さえつけて、頭皮を持ち上げたり、頭皮ごと上下左右に動かしてマッサージする。

以上が私の経験から得たブラシを使い分ける理由と、それぞれに向いているブラシのタイプです。洗うときはやわらかめのがいいですが、それだけだとうまくすすげないですし、マッサージもやりづらいです。

 

理想をいえば3つのタイプのブラシを用意すると使いやすいですし、特に頭皮マッサージに関してはブラシ2個でやったほうが効果的だと思います。

管理人が使っているオススメの頭皮ブラシ 〜洗髪用(頭皮洗い用)〜

メリットシャンプーブラシ

 

メリットシャンプーブラシ上からの写真 メリットシャンプーブラシの手で持つ部分の写真

 

メリットシャンプーブラシ下からの写真 メリットシャンプーブラシ横からの写真

素材のやわらかさと、先端の細さ加減がちょうどいいです。細かい部分もきちんと洗えますし、脂漏性皮膚炎の人でも安心して使えると思います。手の部分も持ちやすくて使いやすいです。

 

できれば2個使ってやると時間も早く終わるので便利です。使っているうちに先端部分が減ってくるみたいなので、そうなったら買い替える必要はありますが、今のところ洗髪用としては1番のお気に入りです。

 

ただ、もう少し硬めのほうがいいと感じる人もいるかもしれません。その場合は次に紹介する下村企販のシリコンシャンプーブラシのほうがいいです。

 

シリコンシャンプーブラシ 下村企販

 

シリコンシャンプーブラシ上からの写真 シリコンシャンプーブラシの手で持つ部分の写真

 

シリコンシャンプーブラシ下からの写真 シリコンシャンプーブラシ横からの写真

メリットシャンプーブラシに比べて若干硬めで、先端がとがっています。シリコンなので頭皮が傷つくということはあまりないと思いますが、使い慣れるまではちょっと硬い感じはしました。

 

あとは持つ部分が他のブラシに比べて持ちにくいことと(女性の手ならちょうどいいかもしれません)、ブラシ自体が小さい感じです。

 

ただ、アマゾンでは他のブラシに比べて口コミも多く評価も高くなっています。個人的にはメリットを使ってみて物足りなければこちらを使うというのがいいと思います。

管理人が使っているオススメの頭皮ブラシ 〜シャンプーのすすぎ用〜

アレティ デタングル 絡まない頭皮洗浄スカルプケアブラシ

 

頭皮洗浄スカルプケアブラシ上からの写真 頭皮洗浄スカルプケアブラシと付属の台

 

頭皮洗浄スカルプケアブラシ下からの写真 頭皮洗浄スカルプケアブラシ横からの写真

このブラシはアレティのデタングルという、髪のもつれや絡まりを簡単にときほぐす頭皮洗浄スカルプケアブラシです。初めて触ると硬くて細いから傷つきやすいんじゃないかと思うかもしれませんが、使ってみると意外と硬さは感じません。

 

こするのではなく頭皮をなでるように使っていると、だんだん指通りも良くなるので最後は指ですすぐようにするといいです。他のブラシに比べ持つことろがないですが、使いづらいということはありません。

 

ただ、付属の台にブラシを立てるようになっているので、ブラシの中心に穴が開いているんですが、そこから水が入ります(汗)なかなか水が抜けきらないので、その点だけは改良の余地ありです。

管理人が使っているオススメの頭皮ブラシ 〜頭皮マッサージ用〜

池本刷子工業 マイナスイオン クレンジングブラシ

 

マイナスイオンクレンジングブラシ上からの写真 マイナスイオンクレンジングブラシの手で持つ部分の写真

 

マイナスイオンクレンジングブラシ下からの写真 マイナスイオンクレンジングブラシ横からの写真

このブラシは池本刷子工業のマイナスイオンクレンジングブラシです。最初は洗髪用として買ってみたんですが、思ったより硬くてしっかりしているので、頭皮をしっかり洗うには刺激が強いと感じました。

 

しっかりしている分、このブラシで頭を両側からはさむと頭皮をがっちりつかまえることができるので頭皮マッサージに向いています。

脂漏性皮膚炎の人もブラッシングがオススメです!

脂漏性皮膚炎の人はより入念に髪を洗いシャンプーや余分な皮脂などもしっかり落としたほうがいいです。

 

私も最初はブラッシングなんかすると余計に髪が抜けたり、頭皮にあまりよくないのではと思っていたんですが、今までのかゆみがなんだったんだろうっていうくらい劇的に改善しました。

 

ブラッシング以外にも実践したことはトップページにある「脂漏性皮膚炎による抜け毛が減った5つのこと」を参考にしていただければと思います。私と同じように、脂漏性皮膚炎による抜け毛、頭皮のかゆみに悩んでいる方のお役に立てればこれほど嬉しいことはありません。

 

また、他に使いやすいブラシなどあれば教えて下さいね^^

 

 

※ちなみにここで紹介した頭皮ブラシはすべてアマゾンで購入しました。
>>アマゾンで頭皮ブラシを探す<<